読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういえばコロシアイ

今日は1月10日・・・

 

 

ん・・・何かあったなそろそろ・・・

 

 

あ!

 

 

 

 

 

 

 

『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』の発売日が近い!!!!

「ダンガンロンパv3」の画像検索結果

 

 

 

 

僕はこのダンガンロンパというものをPlay Station VITA専用ソフト『ダンガンロンパ1・2 Reload』で初めてやりました。

「ダンガンロンパ1&2 reload」の画像検索結果

 

 

 

それまでは「ロンパwww」って思ってなんか言葉の矛盾を探し続けるっていうゲームなのかなぁって正直馬鹿にしてました。

 

 

いざやってみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何この面白いゲーム・・・

 

 

 

 

 

 

もうとまらなくなりました。一気に1も2もクリアしてしまいました。

 

設定としては、

 

どこにでもいそうな平凡な少年・苗木誠は、「超高校級の才能」を持つ現役高校生しか入学出来ない羨望の象徴「希望ヶ峰学園」に「超高校級の幸運」として抽選で選ばれたことを機に、「卒業すれば人生の成功が約束される」というこの学園に入学することになる。

迎えた入学式の日、意気揚々と希望ヶ峰学園の中へ入っていこうとする苗木だったが、玄関ホールに入ったところで急激なめまいに襲われ意識を失ってしまう。

苗木が目を覚ますと、そこは既に学園校舎の教室内であった。しかし違和感はそれだけに留まらず、校舎の窓は鉄板で塞がれ監視カメラとテレビモニターが至るところに設置されて圧迫感に満ちており、校舎全体からも異様な雰囲気が漂っていた。

校舎の玄関ホールに戻ってきた苗木はそこに集っていた他の新入生達と出会うが、彼らもみな同様にめまいに襲われ意識を失っていたのだという。異常事態はそれだけではなく、玄関にはそれまでなかった鋼鉄の扉が設置され外界から完全に遮断されており、苗木達新入生は希望ヶ峰学園に幽閉されてしまったことに気付く。

困惑する面々を前に現れた謎のキャラクター「モノクマ」は苗木達を体育館に呼び出し、「学園の中で一生暮らし続けること、外に出たければ誰か他の生徒を殺さなければならない」という恐ろしいルールを告げる。

これが「コロシアイ学園生活」の始まりであった。

 

というものです。

 

 

モノクマはあの白黒のくまみたいなやつです!

そいつはみたことある!っていう方もいるかもしれません。

 

設定としては最近マンガで流行っているデスゲーム系に見えるかもしれませんが、

こちらは誰かが殺されたら「学級裁判」というものが開かれ誰が犯人かの議論が始まります。

 

 

f:id:pistols01:20170110143638j:plain

↑学級裁判

 

 

これはすごーーーーーーくざっくりいうと逆転裁判みたいなもんです!

「学級裁判」の画像検索結果

 

矛盾を見つけて指摘したり、

他にもいろいろな演出があり、

「ゲームでしかできない」「ゲームだからこそおもしろい」

と感じさせるようにただ読んで推理していくだけのゲームとは一線を画しています。

 

そしてこの学級裁判によって犯人が特定されてしまったとき、その犯人には「おしおき」が用意されています。これ以上は是非ご自身でプレイしてみてください。

 

 

設定だけ見ると殺すだのなんだのと不気味で怖く感じるかもしれませんが、サイコポップとでもいうんでしょうか、なんだかポップに描かれているので怖さはそこまでありません。

「一体どうなるんだ・・・」「次はどうなるんだ・・・」と〇ボタンがとまりません!

キャラたちもキャラが立っており、掛け合いのテンポもよく中だるみしませんでした。

 

記憶を消してもう一度プレイしたいゲームはなんですか?と聞かれたときに

いくつかありますが、このダンガンロンパも確実に入ってきますね。

(あとシュタゲとかも記憶消してやりたい)

 

 

これとは別にまた絶対絶望少女というダンガンロンパの外伝的なものもあります!

こちらはまた別の機会に!すっごいおもしろいですよ!

今ならPSplusでフリープレイの対象だった気がします!

 

このダンガンロンパ本当におすすめなのでやったことない人や興味のある人は是非是非やってみてください!おもしろさは保証します!つまらないと感じたらそれは知りません!